バイアグラの場合

ご存じのとおりバイアグラは世界中でもっとも有名なED治療薬ですが、これだけ有名だとやはり偽物も数多く確認されています。

 

【偽物】バイアグラよりもカマグラが良い理由

 

偽造バイアグラは世界中で製造されていて、インターネット通販で購入した約40%が偽物だったという調査報告もされています。

 

偽装バイアグラ

 

偽造バイアグラの多くは、本来の成分が通常よりも多く含有されているもの、他の成分や複数の不純物が含有されているもの、酷いものになると、本来の成分をまったく含有していないものもありました。

 

有効成分が含まれているものはまだいい方で、有効成分がまったく含まれていないものの製造現場は不衛生で、品質管理もされておらず、薬とは言い難いモノばかりです。

 

偽装バイアグラ製造現場

 

このような偽造バイアグラを服用してしまうと、思わぬ健康被害が予想されますので特に注意が必要です。

 

ちなみに偽造バイアグラが多いのは中国、タイ、韓国などです。

 

これらの国から輸入されるバイアグラは偽物の可能性が非常に高いと言われています。

 

偽物が多いのには理由がある

バイアグラの偽物が多いのには確かな理由があります。

 

それはバイアグラが高価な薬だからです。

 

バイアグラを国内で処方してもらう場合、1錠で約1500円ほどします。しかもバイアグラは保険適用外なので全額自己負担となります。

 

さらに病院での診察もあるので薬代プラス診察代もかかります。

 

例えば初めての通院でバイアグラを4錠処方してもらうとなると、

 

【偽物】バイアグラよりもカマグラが良い理由

 

つまり高額な薬だということが偽物が存在する大きな理由なんです。

 

ブランド品のコピー品が多いのと同じ理屈ですね。

 

カマグラが安全な理由

カマグラ

カマグラが安全な理由の一つとして挙げられるのが【ジェネリック】であるということです。

 

なぜジェネリックが安全なのかというと、元々ジェネリックというのは先発品(ここでいうバイアグラ)は莫大な研究期間と研究費を投じて製造販売されているものなのでどうしてもコストがっ買ってしまい、高額になりがちです。

 

しかしカマグラのようのジェネリックは特許の切れたバイアグラの有効成分、製造方法をそのまま使えるため研究コストがほとんどかかりません。

 

なので、薬自体の価格もバイアグラに比べて安い価格で販売できるわけです。

 

カマグラの場合、バイアグラのおおよそ半額以下で買える場合がほとんどです。

 

そういった安いジェネリック医薬品の偽物を作った場合、製造するコストと販売する価格が釣り合わない場合が多いです。

 

そもそも偽造バイアクラはハイリターンが期待できますが、カマグラのようなジェネリックだとハイリスク、ローリターンとなってしまい、販売する側からしたら大損をする可能性があるので、偽造品は出回りにくくなります。

 

【偽物】バイアグラよりもカマグラが良い理由

 

とはいえ、ジェネリックに偽物はないとは言い切れませんので細心の注意が必要なのは言うまでもありませんが、バイアグラのような正規品に比べて偽物を手にする確率はかなり低いと言えるでしょう。

 

特に通販サイトでED治療薬を購入する場合は、ジェネリックのカマグラの方が圧倒的に安心感があると言えます。

 

バイアグラとカマグラの効き目は?

バイアグラとカマグラを比べてみて、どっちが効くのか?ということですが、基本的にはカマグラはバイアグラのジェネリックですので、効き目は同じと思われます。

 

有効成分のシルデナフィルも同じなのでどっちのほうが効くというのは考えにくいです。

 

ただ、薬というものはその効き目に個人差が出るものです。

 

たとえ同じ成分の薬でも人によって効く、効かないの差が出ることは珍しくありません。

 

市販の風邪薬が良い例ですね。

 

誰しも風邪薬に相性を感じたことがあると思います。

 

「あの薬は効かなかったけど、この薬は効いた」っていう経験は誰しもあって、それがバイアグラとカマグラにも当てはまる場合があります。

 

現に私は有名なED治療薬はすべて飲みましたが、カマグラが一番効くように感じます。

 

ちなみに私のED治療薬の効きめの順位は、

 

1位 カマグラ(スーパーカマグラ)
2位 バイアグラ
3位 レビトラ
4位 シアリス

 

となりました。

 

もちろんこれは私の順位であって、効き目の違いは人それぞれなので、ED治療薬を選ぶ際はすべて試してみるのもいいかもしれませんね。